FC2ブログ

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天明中ペーロン大会

2009年09月19日 16:42

ペーロン

9月11日。本日は、天明中学校第8回?ペーロン大会。
上空には、ウロコ雲を連れた秋雲が広がり、視界良好!まさに川遊び日和です。
天明中3年生90名程、流行のインフル君とは縁が無く、元気に参加してくれました。
昼食のお世話のカアチャンはもちろん、ガッツの会(オヤジ)も10名程集まってます。
何か本催しが盛り上がりそうな雰囲気です。
午前中は、河川清掃を終え、ペーロン練習と、カヌー体験です。
開始早々ハリキリ過ぎた生徒が、乗艇数秒でチン!波乱の幕開けです、結局10艇近くの生徒が
あえなく?あえてチン!?加勢川を体全身で感じています。会場が次第に盛り上がりつつあります。
去年、本大会は加勢川開発研究会、井村会長から、ペーロン競争の時、応援の少なさ、クラスのまとまりのなさ等の指摘を受け、本年の開催が危ぶまれたとの事でしたが、今年は、上場の滑り出しを見せています。
昼食は豚汁に舌鼓をうち、カキ氷でノドを潤し、午後のペーロン競争に突入。午前中の勢い通り、各クラスよる陸からの応援も気合が入り、熱戦が繰り広げられました。
1位のチームがゴール直後に、ほぼ全員が船上より川へジャンプ!審判のジャッジにより失格となるハプニングもありました。結果は、優勝2組、二位3組、三位1組となりました。
天明の子は元気が一番、元気があれば受験もOK!
今後の子ども達の活躍を期待しつつ、疲れた体に麦酒を注ぎつつ、乾杯、そして皆さんお疲れ様。
参加者:田代、濱田、千場、吉村(記)


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。