FC2ブログ

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いっぺんに春が来た

2009年03月17日 17:13

IMG_0326.jpg

我が家の庭は、冬の間はなんとなく庭らしい風情もあるが、春の訪れと共に無残にも雑草の生い茂る原っぱと化す。
その庭にタンポポとスミレが同時に花を咲かせていた。
沈丁花の匂いも漂っているし、山茶花もまだまだ咲いている中、椿が咲き、さんしゅうの木も黄色い花をつけ、山吹も咲き、こぶしも咲いた。
少しは時間差もあったのだろうが、気づいたときにはいっぺんに春が押し寄せていた感がある。
だいたい順番に春は訪れて来るものなのに、今年の春は何か変だ。
赤や白、青や黄色の花を一斉に見られるのはうれしいが、これもまた地球温暖化の影響であるならば喜んでばかりではいられない。
植物は季語として取り入れられているものも多いが、どうなっていくのだろう。
考えると、白髪の上に白髪が生えてきそうな気分になる。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。